====================================
 大阪市鶴見区 榎本剣友会

 ■稽古場所   大阪府大阪市鶴見区今津北1-5-35 榎本小学校体育館
 ■曜日時間   少年 (日)18:30-20:00
            (土)9:00〜11:00
            (水)19:00-21:00(初心者以外 今津中学校)
         一般 (日)20:00-21:00
 ■連絡先    090-9712-4922  メールでのお問合せ
 ■入会金    なし
 ■月会費    1000円

 ■備考   @保険料が年間 中学生まで800円 一般1850円が必要です。

 入会を検討中の方からの質問集

 ■Enomoto KenyukaiEnglish Page    ■過去の榎本剣友会ブログ
 ====================================


大きな画面でカレンダーを確認する

2014.03.03

習いごとと子どもの反省と成長

昨日は、都島の剣道大会でした。
優勝して自信をつけた子もいれば、悔しい思いをした子、そして悔しい思い
をした大人(~_~;)など、人それぞれの勉強になった大会だったと思います。

試合はもちろん、練習でも成績を上げたり、上手くなることも子どもの成長
に欠かせない要素ですが、それいい以上に武道やスポーツ、音楽でもなん
でもいいのですが、習い事の中で子どもの成長に欠かせない心理的要素が
あります。

それは、反省と行動の宣言です。
誰でも試合で負けたり、練習で叱られたり、技術を指摘されると、何らか
の反省の気持ちは生まれると思うのですが、反省したことを成長につなげ
られる人というのは、反省だけではなく、心の中で自分に行動の宣言を
行なっていて、本当に反省の内容を行動に移しているのです。

剣友会の子どもたちも、私たちの見えるところ、見えないところに関わらず、
反省と行動の宣言があるから成長しているんだなーと感じる子供がいます。
一見、口数が少なくおとなしそうな子が、剣道になるとしっかりと結果を
出してくるところに、その子の内面の強さを感じます。


私たち大人は、反省を促す言葉を子どもに欠けることは多いし、それは
そんなに難しくありませんが、上手に行動の宣言をさせてあげているかと
いう点が、武道やスポーツにおいて子どもたちの成長を促せているかどうか
というポイントになると思います。

押しつけではなく、子どもの本心を引き出すような問い掛けをして、上手に
行動の宣言をさせてあげられる関わり方をしていきたいと思っています。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。